さらばチームオーベスト

2004年の春、いまで言うところの「サイクリング会」が始まった。オーベスト前に集合して、尾根幹を走って野猿街道を戻るという、今から思えばのんびりした走行会だった。それから、5年。チーム員の顔ぶれはずいぶん変わった。いつのまにか人数も増え、レベルの高い人もたくさん加わって、関東地区ではメジャーなチームになった。

最初、レースをやるつもりはまったくなかったのだけど、bossやチーム員に影響されて、なんだかんだで50レースくらいは走っただろうか。小さいレースで2勝しかできなかったけど、楽しかった。自転車の楽しみが広がったと思う。

九州では「一人チーム員」として、鈍らない程度に走ります。もしかしたら、沖縄80kmくらいは出てみるかもしれません。 みなさんの活躍を願っています。

いままでありがとうございました。