読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 山岳自主練

諸般の事情で午後スタート。まずは、錫山を谷山側から登り、
錫山インターから、お気に入りの裏道を岩屋/長谷へ下って、
黄和田/大坂方面へ激坂を登りかえす。
峠まで来たところで、昨日見つけた
脇の林道をさらに登る。お、意外と道がよい。
ピークから気持ちよく尾根道を下っていくと、突然ダートx2カ所。
それほど長くはなかったので、ほどなく県道20号に出る。
左折して、大坂小学校。

金峰山の入り口
f:id:nupuri:20100502154426j:image

金峰山は、孫悟空か何かの話にでてきそうな、
遠くからもよくわかる3つのピークが特徴的な山。
標高は600mいくつか。
いままで登ったことがないので、なんとなく登りに突入。
2車線のとても良い道、ただし10-12%の勾配、
がしばらくつづき、あとは8%くらいの細い峠道が延々と。
結局ほとんどピーク近くまで登る。


頂上は神社。登ると景色が良さそうだったのだけど、
石段が延々と続いていたので、断念。
f:id:nupuri:20100502161241j:image


500m以上一気に下ると、のどかな田園(ま、このあたりはどこもそうだが)に出る。
古いお地蔵さんみたいのがあったり、きれいな小川(蛍が出るらしい)が
あって、とてもよいところ。
f:id:nupuri:20100502162735j:imagef:id:nupuri:20100502162916j:image


さらに裏道を適当に走ると広大なゴルフ場にでる。
パームツリーがあったり、南国なかんじ。
中を走っても問題なさそうだったので、突っ切って、適当に走っていると、
前にオガワさん、サルトさんと泊まった「みどり旅館」のある吹上温泉に出た。


あとは、伊作峠を登り返すが、途中でまた脇道に入ると、
どうやら旧道のよう。峠までほぼ県道と平行に田舎道が続いていて、
とても気持ちがよい(最後は、激坂でしたが)


ピーク5つを踏んで、獲得標高1450m。
ほとんど車も通らない田舎道ばかり、60kmちょっと。
のんびり3時間。いい環境だなあ。


f:id:nupuri:20100504092228p:image
f:id:nupuri:20100504092219p:image

この写真がどれくらいの範囲なのか、関東のサイクリストの参考までに、
奥多摩周辺と比較してみた。

ようするに、武蔵五日市あたりに住んでいて、裏山の
奥多摩あたりを走り回っている、ただし山はずっと低い、
と思っていただければ。
海ー山ー海 がだいたい直線で16kmくらいしかないので、
狭いといえば狭い。
f:id:nupuri:20100504140005p:image