読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぞうぞう合宿2010@能登半島

初日[120km]。海岸から珠洲に抜ける、272号線大谷峠が激だった。
f:id:nupuri:20100921103605p:image


2年ぶりの「ゾウゾウ合宿」@能登半島。
今回は、富来の道の駅に9:30集合で、10:00出発。
「ツールドのと」ご一行様に会わないように、
内陸部の県道51号を進む。もう何度も通っている、おなじみの田舎道。

しかし、遅れて出発したホッタ君が、いきなり逆方向に走ってしまい行方不明。
ホッタくんを電話で呼び戻し、キムキム、あにきと4人で、
先行するばんさんとそえちゃんを追いかける。タイム差20分?
さらに、何度も通っているのに、先頭(=私)が道を間違えて峠を登りかけてしまったせいで、
ますます遅れて焦る。罰として先頭固定でずっと引き続けて、最初の200mほどの峠へ。
この間20分平均 245W。非力な自分としては、FTPに近い。
今日はサイクリングじゃなかったっけ?
さらに最後は、ホッタ君と競り合いになり、もがいてしまった。
強くなったなあ。


ばんさん達と合流してからは、サイクリングモードに戻って、
聖地ぞうぞう鼻を目指す。皆月海岸への分岐への急登後、海岸まで
下ったいつも休憩場所は2年ぶりに来てみたら、トイレが移築されていた。
人がいないのは相変わらずだが。ここからは海岸線の厳しいアップダウン。
今日は波が全くなく、断崖絶壁の下の海が透明で本当に美しい。
登りは確かに激だが、最初の頃よりはずっと楽に「ゾウゾウ鼻展望台」着。
なんと、新築されていた! 双眼鏡や風景案内板まで設置されている。

f:id:nupuri:20100919124047j:image
あとは、輪島市内を通って、海岸線を行き、塩田のある道の駅で、
塩アイスを食べる。これは甘塩っぱくて、おすすめ。

f:id:nupuri:20100918142833j:image f:id:nupuri:20100919094309j:image

本当は半島先端をまわるはずだったのだけど、ちょっと時間的に
厳しくなったので、半島を横断して珠洲を目指す。
ただ、国道は面白くないので、思いつきで、みんな初めての県道272号へ。
前半は快適な田舎道だったのだけど、さすが奥能登。
最後は20%近い激坂が現れて、切り通しの大谷峠260mにつく。
ここはきむきむ先着。

f:id:nupuri:20100918161720j:image

ここからは下り基調で、らくらく珠洲市街に到着し、景勝地の見附島に
寄り道してから、本日の宿に投宿。


能登空港から自走してきたやっさんと、いとけんさん、ちえぞう、
まゆちゃん &きっずが合流して、にぎやかに夕食。
明日の夜は、叶で海鮮三昧なので、今晩は焼き肉コースを選んだら、
これが正解で、お腹いっぱい。ビールも結構飲んで、あの値段は
良心的。


2日目[100km] 今度は、ゾウゾウ鼻を逆から登る。いわゆる「往復ビンタ」。
f:id:nupuri:20100921103606p:image


今回新しく通った、四ツ辻の峠付近。
とんでもない山奥だけど、道は意外とよい。
f:id:nupuri:20100921103604p:image