読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーク大佐のブートキャンプ

MTB元カナダ代表選手のマーク大佐がやる気だ。パワー測定にはじまり、チーム員それぞれに
練習メニューを示してくれている。
最近のセカンドウインドの公用語は英語だ(笑


週末はグループライド。出張はさんで2週間ぶりくらいでまともに練習したので
きつかったあ。

土曜日 120km, 950m up

吹上の直線+緩いアップダウンの8kmほどの良い道を使って、4ー5名のチームTT的練習。
最初は35,6km/hだけど、往復の度に、大佐からペースアップ!ペースアップ!


さらには、レースペース!レースペース!

ワンモア! え、まだやるんですか(@_@) もうゲロゲロです。

f:id:nupuri:20110703072658j:image

最後はほぼ熱中症でふらふら。。。死にました。

日曜日 150km, 2340m up

今日も14人も集合。ジャージが揃って壮観。今日の大佐練は3時間低強度で走ったあとに、
金峰山ヒルクライムx3本。

緩いペースとはいえ、きっちりローテしているとそれなりにダメージが。
100km走ったところで、ヒルクライム開始。最初調子よく一人で登るが、すぐ軍曹と大佐に
追いつかれ、着いて行けずに一人旅。反対側に降りて、登り返す。もうふらふらだが、さらに1本。

最後は、心拍は80%以上に上げられず、死亡。。。

f:id:nupuri:20110704091739p:image:w400


おまけ。チェスト館に行く途中の道端にあった、シュールな置物?
6連星エンブレムが笑える。

f:id:nupuri:20110703053555j:image