読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2011シーズン初戦: HSR九州 2.4km x 15 周

熊本の本田技研製作所構内にある、HSR九州 の2.4kmサーキットを
使ったレース。

f:id:nupuri:20110214091822p:image

もてぎを小さくしたようなコースだけど、バイクのコースだけあって、コーナーがきつい。

ちょっと坂があるもののほぼ真っ平ら。天気は曇りでかなり寒い。
40分ほど固定ローラーで汗かくまでアップして、2周試走。


年齢別カテゴリと聞いていたのだけど、結局50人くらいの1クラス混走となった。

スタートは号砲もなく、旗が振られるところがバイクレースっぽい(ちなみに、最周回のジャンもなかった)。


熊本のチーム(この間、鹿児島まで練習に来てくれた方々)
とセカンドウィンドで前を積極的に引く。あまりペースが速くなく、ローラーでアップをしたせいか
体も動くので、前々で展開。アタックもしてみるけど、向かい風が強く、逃げられない。


途中、チームのぐっさんがアタックしたのをきっかけに、集団内で落車が起こったりしたが(よそ見、ふらついた選手のせい)、
うちのチームは全員無事。これで優勝候補の一人が撃沈されてしまったらしい。


マークさんが途中一人になったり、M永軍曹がなんども逃げようとしているが、決まらない。


途中、マルヤマさんとM永軍曹が二人になったときに、チームで前をコントロールして逃げが決まるか、と
思ったけど、捕まってしまった。


結局、最終周回でも集団は20名近くとあまり減らず、M永軍曹がちょっと引き過ぎな感じだったので、
絶対的なスプリント力のある銀輪戦士に任せるべく、先頭に出て半周引く。


あとは銀輪戦士が行ってくれるかなと思ったけど、ちょっと位置取りが悪い。
最後に差しきれなかったみたいだ。

マークさんが2位に入って、銀輪戦士イシハラは3位。惜しいな。

f:id:nupuri:20110214091744p:image


40代以上クラスは、最年長福島選手が1位。50過ぎなのに強いなあ。

f:id:nupuri:20110214091746p:image


マルヤマさんが2位に入ってくれた。
最終周回は、限界という感じではなかったのだけど、なんとなく最終スプリントに入る意欲が
なくて、最後は流してしまった。マルヤマさんと表彰台に乗るチャンスだったのに、
ちょっともったいないな。


初レースの地元デン君は、ご両親も応援にいらしていたのだけど、パンクして脱落。残念。
カワムラくんもぐっさんも集団内の良い位置で走っていた。


この週は、3日も寝込んでしまった割に結構走れて楽しかった。ただ、このスローペースでも
逃げられないということは、まだまだだなあ。


しばらく試験や出張でレースに出られないので、次は、4/29のオートポリス