読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スポーツカー!のはずが...

自転車

SL3は、まさに高性能スポーツカー。
踏み出しは軽く、ダンシングでの登りも軽快、下りは安定、
コーナーも曲がりやすいし、ブレーキもものすごく効く。
そのくせ、振動吸収もよくて、荒れた路面もなんのその。


車重は計ってないけど、TIMEより、1.5kgは軽いだろう。
これで劇的に速くならなければおかしい。


というわけで、「おはサイ」で、いつもの錫山TTに行ってきました。


ホイールもキシリウムで、現在のところのレース仕様。
天候キリ、登ったら晴れていた。無風の絶好のTT日和。

4.1km, 230m up (緩めの単調な登り)



2009/9/28 15m 23s <--初TT、本気で走ってない
2009/9/27 13m 29s
2009/10/11 13m 20s
2009/10/28 13m 40s
2010/3/06 12m 59s
2010/4/14 13m 19s
2010/4/29 12m 39s
2010/5/27 12m 39s

2010/6/24 12m 26s <== 13秒更新、記録によれば。しかし、記憶では29sというがあったはず...


うーむ、いまいち。気持ち悪くなるくらい追い込んだので、
12分そこそのはずだったのだが...


車体はスポーツカーでもエンジンは軽自動車だったみたい ... orz