読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おはサイde阿蘇

内牧温泉蘇山郷さんを7時頃にでる。

うっすら明るくなってきたが、

あたりは霧で真っ白。

どこを走っているのかわからない。

GPSでなんとか現在地を確認して、212号線で阿蘇外輪山を

登る。朝いちのヒルクライムはきつい。

 

300mほど登ったところで、おもわず脚を止める。

f:id:nupuri:20130203072346j:plain

朝日と雲海。その向こうに阿蘇山。

f:id:nupuri:20130203074458j:plain

ミルクロードに上がる。気温はマイナス0.5℃。

ところどころ道が霜で真っ白になっていた。

f:id:nupuri:20130203075314j:plain

阿蘇カルデラを埋め尽くす雲があまりにすばらしく、

ついつい止まって見とれてしまう。

ミルクロードはなんどか走っているけどこれほどの

景色ははじめてだ。

f:id:nupuri:20130203081011j:plain

20kmほど走って、通称「ラピュタ」入り口に。

1秒ごとくらいに連続写真を撮っている人がいた。

あとで動画にするのだそう。うーん、見てみたい。

 

朝食時間まで時間的に厳しくなってきたので、

ラピュタを強引に下りる。

去年の水害の跡もあり、相当に道が荒れている。

400m下りるとまた雲の中。

気温が低く、曇ったメガネが凍り付いて前が全然

見えなくて焦った。

 

芯まで冷えきった身体を掛け流しの温泉で温め、

朝食。ご存知コルナゴ部長が勤める蘇山郷さんにはこんな

すばらしい縁側と和室がある。

温泉と庭がとても素晴らしい宿。

これからどんどん進化していくことでしょう。

f:id:nupuri:20130203100543j:plain

f:id:nupuri:20130203100617j:plain

 

チェックアウト後、再び外輪山へ。今度は車で。

朝の雲海から3時間後、雲はほとんど消えていた。

f:id:nupuri:20130203104256j:plain

 

素晴らしい天気。青空と枯れ草のコントラストが美しい。

f:id:nupuri:20130203104425j:plain

 

その後は、サイクリストに有名な小国のカフェ

茶のこ」さんへ。

なかなか伺うことができず、今回ようやく念願かなう。

ご主人も自転車乗りで、年末の霧島ジェントルマンズレースにも

参加されていた。「はじめてのロードレース」の原稿も

チェックしていただきました。

f:id:nupuri:20130203112947j:plain

f:id:nupuri:20130203113239j:plain

おしゃれでゆったりしたお店で、美味しい抹茶と

スイーツをいただく。

f:id:nupuri:20130203113939j:plain

 

この杏仁豆腐が絶品。

f:id:nupuri:20130203113946j:plain

今度は自転車で来よう。